牧丘の巨峰通販サイト

さとうぶどうの巨峰

  • 3,704円(税込4,000円)
型番 k2
重量 2,000

巨峰の生産量日本一の山梨市のまきおか(牧丘)よりさとうぶどうの種あり巨峰を直送します!
内容量が1.7圈2kg(4房〜6房入り)となります。

激レア!絶品巨峰!


”まきおかの巨峰”をみなさんご存知でしょうか?

まきおか(牧丘)は知る人ぞ知る、日本有数の巨峰の産地です!

まきおか(牧丘)は標高600m〜800mの南向きの斜面にあり、
昼夜の寒暖の差が大きく、おいしいぶどうのできる環境にあります。

まきおか(牧丘)で作られた巨峰は、着色、食味の良さから、一大産地の地位を築き上げました。

その当時、巨峰は種ありでした。

しかし、その種あり巨峰が年々減少の一途をたどっています。

なぜでしょうか?

種無し巨峰より種あり巨峰の方が栽培が難しいからです。

種を抜くことはジベレリン処理でできますが、種を入れるというのは自然しかできません。

開花時、ぶどう園の光の入り具合、温度、適度な枝の伸びの条件がそろって初めて種が入ります。

条件がそろって種が入った巨峰のみを残すため、
例えば100房に手を入れたとしてもそこから残るのはたった1房だったりします。

山梨市牧丘町の巨峰が美味しい理由

見た目ではない!種あり巨峰


種無しは品種ではありません。
種無し巨峰は薬で粒を肥大させます。

粒の大きさは、種無しよりも劣ります。
なぜなら自然の力のみで大きくなるからです。

いわば、種あり巨峰は果物本来あるべき姿で作っている巨峰です。

種あり巨峰の魅力は房の形や大きさではなく、味なのです。


なぜ種あり巨峰を作り続けるのか


味の違いが分かる人。

種あり巨峰は種無し巨峰に比べておいしいからです!

食べた多くの人からの感想です。

種が入るかどうかでそんなに違うのかと思いますが、そこに大きな違いがあるのかもしれません。

小さな違いを感じ取る、お客様の舌には驚かされます。

難しいながらも、お客様から、どうしても続けて欲しいという声を頂く度に、もう一年、もう一年と続けています。

幻となりつつある種あり巨峰をぜひご堪能ください。

発送までの流れ


〜當から畑で巨峰を収穫します。

⊆穫し終わった葡萄を見直し、割れた粒などが無いか確認します。

0賈式賈蕊鯑困傷まないように丁寧に梱包します。

と送準備が整ったら配送業者に連絡をして出荷します。(夕方)

↓山梨県山梨市牧丘町、この地域からご自宅まで発送致します!